髪の毛でやっぱり印象が変わる

今日、会社の同僚が長かった髪をばっさりショートにして来ました。
印象がガラリと変わって、みんなビックリでした。

ある人は「剛力彩芽みたい」と言い、ある人は「滝川クリステルっぽい」と感嘆。
こう言ってはちょっと失礼だけど、この彼女、キレイはキレイなんだけど、これ
といった特徴のない、あまり目立たない感じの子だったんです。

似合う髪形ってやっぱり大事なんだなぁってつくづく思いました。

でも、髪型だけじゃない、なんだかちょっと顔立ちまで変わったように見える・・・
お昼休みにイメチェンのきっかけを尋ねてみたら、いつも行ってる美容院で以前から
ショートを勧められていて、たまたま今回行ったときに、そこにいるメイク担当の人に
「ショートにして、さらに少しメイクを変えたらものすごい変身できるよ」
って言われて決断したんだそうです。

え、それって、最近話題の「ざわちん流メイク」ってやつ? 

滝クリ系メイクに変えた・・・っていうこと? って聞いたら、うん、そうなのって。

すこし目じりを下げ気味のアイメイクとルージュの色合いと輪郭の取り方っていう
ポイントだけだから、テクニックはそんなに必要ないんだよって教えてくれました。

なんと、そんなちょっとしたポイントだけでいいなんて!

思わず帰りに本屋さんに寄って「ざわちん流メイク」の本を買ってきちゃいました。
さて、私は誰系に変身しようかな?

シミの原因

これまでシミについて詳しく考えたことなんてなかったんだけど、自分の身に降りかかってくると真剣になるね。
そりゃ女性のはしくれとしては、紫外線を浴びすぎるとメラニン色素が暴走してシミになるらしいってことくらいは知ってるけど、どういうメカニズムでそうなるかはよくわかってなかったんだ。
続きを読む

いいものに巡り会いました

マカを飲み始めて半年になりますが、あれだけ疲れやすかった身体が嘘のように毎日快適に過ごしています。

色々身体に良いものを試す健康オタクな私ですが、マカは自分の身体に合っていたのか、半年たった今は手放せないパートナーになりました。

マカにも色々あり品質が確かなもの、安心できるものを選ぶのがポイントだと思います。
私が今飲んでいるのは、有名なメーカーのサントリーが出しているマカです。
続きを読む

汗っかきの悩み

まだ6月になったばかりだというのに、毎日毎日暑いですね~。
夏は正直苦手です。
汗っかきなので、夏場はすぐにメイクが崩れるし、顔がテカッテカになるんですよね…。
特にTゾーンの崩れ方が酷くて困ってます。
続きを読む

違いはどこにあるものなのか

父に頼まれて、育毛剤について調べる事になった。
私は父を尊敬しており、この大学に入るように薦めてくれた事も、その為の塾には、どこが良いかを調べてくれた事も父のおかげだと思っている。

口に出すには気恥ずかしいけれど、私は父が大好きであり、何か悩んでいる事があるのなら、私だって力になりたいと思う事は多々ある。

そんな父が、薄毛に悩んでいるらしいと、母から聞いた。
それを聞いた時、私は黙っていようとは思わず、本人に尋ねてしまった。
続きを読む

赤ら顔で困っている方へ

私の医療関係で勤めてきた知識・友達が赤ら顔で悩んでいて色々な物を試していたのを見てきた事、全ての情報を赤ら顔で困っている方に少しでもいいアドバイス・情報を伝える事ができればと思います。
今回は、化粧に関して伝えさせて頂きますね。
まず、何が原因で赤ら顔になっているのかにもよりますが、是非試してみてください。
一番は化粧水をオイルフリーにする事が大事だと思います。
化粧をする時は、赤ら顔を少しでも目立たなくする為に、化粧下地を使う事をオススメします。
いきなりファンデーションを塗ってしまうと不自然なメイクになってしまいます。
続きを読む

ディズニーリゾートからのお土産

毎年、姪っ子は誕生日にディズニーリゾートにでかけます。
家族旅行で、必ず行くと決めているので、姪っ子の誕生日の後には、必ずお土産が届きます。
姪っ子は昨年から自分のお小遣いでお土産を買うようになったので、お誕生日の前には、かなり頑張ってお手伝いをしています。
続きを読む

効果のあるビタミン

まだまだ、寒い日が続きますね。
この間気づいたことがありました。
一年に一回の社員旅行で、静岡に行ったんです。
場所は嬬恋っていう運動場なんですけど、私たちそこに一泊二日の運動会をやりに行きました。
全店舗が集まる一年に一回の大イベントなんです。
続きを読む

肌荒れしやすい体質の兄

思春期になると出てくるニキビは、幸い私は悩まされる事はありませんでしたが、兄はひどく悩まされていたのを覚えています。
時にはこの思春期ニキビのせいで、嫌な思いもしたそうです。
この年頃に出てくるニキビって、ひどくなると赤みやクレーターのようなものまでできてしまって、すごく治りにくいですし、どんなに清潔にしていても、ここまで荒れてしまうと、清潔感に欠けて見られたりして、マイナスな事が多いんです。
続きを読む

子どもたちの日焼け止め

子どもたちは元気に外を走り回ってといいたいところですが、その前に日焼け止めを塗らなめればならない子もいます。
肌が弱い子供たちが増えたのか、子ども用日焼け止めもでるしまつ。

先日、テレビで、肌がとってもきれいな女優さんが、どうしたらそんな肌になれるのかという質問に、手入れをとってもやっていると正直に答えていました。
続きを読む